タイトながらも動きやすく快適なニットデニム。

タイトながらも動きやすく快適なニットデニム。

By 滝沢 涼介

こんにちは。滝沢です。本日は、wjkを代表する「heavy jersey」のようにしっかりと編まれたニットデニムの紹介をさせていただきます。

※日本人体型でもアンクル丈になる、レングスの長さが当店では好評です。

加工は50年代から続く岡山井原の加工場にて依頼。「井原」の職人のシェービング、ダメージ、リペアなどの技術をwjkの感性を通して構築した加工。

裾にかけてテーパードさせた細身の綺麗なシルエットながら動きやすく、快適なデニムスタイルが可能な一本をお楽しみ下さい。

イヤー カーフ。

こんにちは。滝沢です。本日はメンズファッションアイテムの中では、あまり聞くことのないアイテムの紹介です。【GARNI /ガルニ】SV Narrow Ear Cuff - No.1 / ナロー イヤー ...

滝沢 涼介 ブログ